11.7.13

DP1M近況 / Samyang 85mm F1.4

Nikko Toshogu, 2013
SIGMA DP1Mで撮った写真の濃密な描写に溜息が漏れ、わずかにぶれていることに気付いて溜息が漏れ、自分の腕のなさに気付いて溜息が漏れる。

Nikko Toshogu, 2013
DP1Mはセンサーが非Merrill時代に比べて高画素化したことで、手ぶれに厳しくなったように思う。DP1なら1/10秒でも手持ちで止められた(気がしてた)けど、この写真とか、1/40秒でも僅かにぶれてる。
基本は大切。

Kitte, Tokyo
28mmって画角は難しいなぁ。

---

Samyang 85mm F1.4
大分前の話だけど、もう1つの愛機のSONY NEX-5N用にSamyang 85mm F/1.4 ASPHERICALを買った。ニコンマウントだけど(笑
色々善し悪しあって諸手を挙げて賞賛するような物ではない(Amazonのレビュー参照)けど、この値段でこの写りってのは価値があると思う。

APS-Cのセンサー(NEX)に付ければ、フルサイズ換算127mmのF/1.4。Speed BoosterやらLens Turboと組み合わせれば85mm F/1.0(計算あってる?)になる。なかなか豪快なスペックだ。

重たいのとデカいこと・・・おかげで保護フィルターが高いことが難点か。明るいレンズらしくパープルフリンジも良く出るってのも欠点だけど、Lightroomのフリンジ低減機能が強力なので何とかなると思う。

下記に幾つか作例を。

Nikko Toshogu, 2013

Nikko Toshogu, 2013

Brilliant day

こういう中望遠レンズの良さは人物写真、ということで、使っていて一番感銘を受けたのはやっぱり友人の結婚式二次会で使ったときの人物写真だった。けれど、それは流石に公開するわけにもいかないので作例はこんなところで。

---

最近、Olympus E-P5への物欲が凄い。良いデザインだよなぁ、ホント。


show menu