7.2.13

SIGMA 30mm F2.8 EX DN

17:27
久々にカメラの話。

最近SIGMAがDP3MおよびEマウント・マイクロフォーサーズマウントの新作レンズを発表している。長らくのDPユーザーとしてはDP3Mに当然惹かれるところがあるんだけど、NEXユーザーとしてはEマウントレンズにも惹かれる。中でも、60mmなんて試しがいのある面白い焦点距離で、もし値段が以前のEマウントレンズ並だったら買ってしまいそうだなぁなんてワクワクだ。

そんな「以前のEマウントレンズ」だけど、ただでさえ安いのに、今はかなり値段が落ちている。DP1M相当の19mmDP2M相当の30mm、本ログを記録時点で、どちらも1万円を切っている。
これらのレンズの性能は各所に書かれているように本当に素晴らしく、NEXのキットレンズ買うくらいならコレを買った方が良いと心からお勧めできる物だ。


というわけで、30mmの方を買ってしまった。
SIGMA 30mm F2.8 EX DN
19mmも勿論気にはなるんだけど、DP1Mを持っているので焦点距離の重複は避けておいた。

この値段ながら作りはしっかりで、コンパクトな見た目も良い。しかもケースが何気にしっかりした作りで嬉しい。
フィルタ径は46mmなので、Merrill以前のDPシリーズを使っていたユーザーならフィルタ資産を使用できるってのも嬉しいところだ。
フードはないけど、必要ならねじ込み式フードを使えば良いだろう。僕は初代DP2のために買った八仙堂のフードを着けている。

Test shot.
届いたばかりでまだこの1枚のテストショットしか撮れてないけど、それでも写りの良さはすぐに分かるほどの素晴らしさだ。

換算すると45mm、これはほぼDP2の画角なんだけど、この画角は本当に心地良い画角だなぁって思う。被写体が明確に際立って、それでいて周辺も入り込む広角的な要素もある。
楽しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

show menu