18.6.10

iPhone4予約開始。

NanChang, Taipei
ということで、オンラインショップで予約した。
発売当日に手に入るかは微妙だけど・・・
ソフトバンクの店舗で予約する人はこんな噂もあるので注意。

今回のiPhoneから、AUのガラケーを完全に捨ててiPhone一本になる。
AUではモバイルSuicaなんかも使っていたので、色々新しい生活になる。
無事iPhoneが手に入ったらその変更の良い点・悪い点を体験記でお伝えしたい。
----
Androidは急激に成長してiPhoneを捉えようとしている。
でも、重要なのは速度じゃなくてインタフェースだと思うけど・・・

ところで、
しばしばiPhoneとXperiaを比較してiOSとAndroidを比較する話が散見されるが、
インタフェースやアプリはソフトの話、液晶やカメラ性能などはハードの話だ。
その境界が曖昧な記事・レビューが多いのは残念。
その辺、意識してそういった話を読んだ/聞いた方がお得だと思う。

私見では・・・ケータイなんだから、将来的な話ではなく「今良いもの」を買うのが幸せと思う。
あなたがアプリを開発するのでなければ、ね。
----
今年は3D技術もどんどんコンシューマ分野に進出してきている。
次はビデオチャットの3D化かなぁ。
SF映画って昔から立体ホログラフィで会話してたよね。それってやっぱ魅力的。
顔レベルの深度を自然に立体化するのは難しいだろうけど、そう遠い話ではないだろう。
iPhone5 or 6では3DでFaceTime・・・なんてあり得る話では?
きっとハマる人多いと思うんだけど。

2 件のコメント:

es さんのコメント...

優れたものよりも 好きなもの やで。まだまだガラケーの代わりになれない以上、趣味の領域ともいえるからなー。

とにもかくにも先が楽しみなだな。未来が楽しみな分野ってそう多くない。

届いたらみせてけれ!

GENOS さんのコメント...

iPhoneとかの登場で、デザインも機能も一段階引き上げられたように思う。
ストレート好きにとってもうれしいデザイン(笑

たしかに、近年では数少ない楽しみな分野だなー
日本企業にもがんばって欲しいものだ。

コメントを投稿

show menu