29.6.10

ディメンション・ゼロ。

20100611-013946(007)
iPhone4、案の定手に入りません。ってか170万って・・・
まぁ、気長に待つしかないかなぁ。

ケースつけたくないけど、あのデザインだとケース必要だろうか。
洒落たデザインのものが早く出ると良いな。
----
民主といい、岡ちゃんといい、
日本人の気変わりの早さとミーハーさには舌を巻く。
良く言えば流行に敏感、悪く言えば右に倣え。

また、マスコミは低俗で何らかの思想に染まっていて
ネットの情報は中立で正しいと信じる人が多いのもどうかと。
宗教=悪 的な思想がはびこっているのもどうかと。

情報も、思想も、別に二極化する必要はないと思うのだが。

与えられた情報の取捨選択と深読みを
自分自身で判断できていない人の意見は寂しい。
そして、白黒混濁のグレーを許容できない風潮は寂しい。


・・・こんなことを書くと揚げ足を取ろうとする人もいるだろう。
逆説を声高らかに述べる人もいるだろう。
しかし、この文は決してマスコミを立てているわけでもないし、
日本人の大衆を批判しているわけではない。
ついつい噛みつきたくなる文脈だけど、思想の傾倒はない。


ところで、「批判する理由をつらつらと言うことで
自分の意見のように話す」人種がいることに気付いた。
 # このブログもそうなりがちだけど。
しかも、批判理由がステレオタイプで、
あまり道理や持論を踏まえていないことが多い。

それって一部だけ聞くと情報通で賢そうだけど、
結局、創造的でも建設的でもないよね。


・・・ぐだぐだと鬱憤を書いてしまった。


否定は改善の第一歩。
失敗は成功の母。

「結果より過程」なんて言葉だけが宙を舞ってる時代だね。

まぁ、もうちょっと他者を認めよう、ってこと。

0 件のコメント:

コメントを投稿

show menu